A look by SoA

まなざしを変えるフォトワークショップ〜まちに潜むアイツをFacebookせよ。〜

A lookって?

このたび、和歌山にアートシーンを創造するSoAは、まなざしが変わるアートイベント"A look"(アルック)を開催いたします。

ゲストにTEDxKGU (2013年、関西外国語大学にて開催) に登壇したハナムラチカヒロ氏をお迎えします。

ねらい

「自分たちのまちには何もない。」和歌山に限らず、全国の地方都市で言われていることです。

確かに、東京などの都市に比べれば、人も少なく、コンテンツも乏しいかもしれません。しかし、「もの」の見方、意識を変えることで、発見がありそれが創造へと繋がるのではないでしょうか。

"A look"には「まなざし」と「歩く」の意味を込めました。このイベントが参加者のみなさまの想像力を刺激して、創造力を生み出すきっかけになることを願ってやみません。

イベントについて

日時 2013年11月3日(日)
場所 匠町ギャラリー
(和歌山市匠町48 ぶらくり丁会館B1)
Googleマップで見る
参加費 フォトワークショップ:無料
アーティスト交流会 "A Meeting":1,000円(トークイベント参加費を含む)
トークイベント:1,000円

イベント終了後、ハナムラチカヒロ氏との懇親会を開催いたします。

会場 詩仙
(和歌山市雑賀町111)
Googleマップで見る
参加費 3,000円

スケジュール

14:00-17:00 まなざしを変えるフォトワークショップ
〜まちに潜むアイツをFacebookせよ。〜
15:00-17:00 アーティスト交流会 "A Meeting"
〜わたしの視線〜
(匠町ギャラリーにて併催)
17:00-18:00 フォトワークショップ
スライドショー上映
18:00-19:30 ハナムラチカヒロ氏トークイベント
〜まなざしのデザイン〜

フォトワークショップ&A Meeting

まなざしを変えるフォトワークショップ
〜まちに潜むアイツをFacebookせよ。〜

ものの見方を変えることで、何気ないまちの風景をドラマチックに変化させる参加型企画です。スマートフォンを片手にグループに分れてまち歩きを行い撮影を行います。

今回のテーマはまちに潜む「顔」を見つけること。小道具として目、鼻、口などのパーツも作成します。最後に完成した作品をスライドショーで上映します。

アーティスト交流会 "A Meeting"
〜わたしの視線〜

第2回目となるアーティスト交流会。クリエイターが各自の作品を持ち寄り自由に語り合う会です。

今回は作品作りにおける”視線”について意見を交換します。

ハナムラチカヒロ氏トークイベント
〜まなざしのデザイン〜

ハナムラチカヒロ氏

ハナムラチカヒロ

ランドスケープデザイナー/アーティスト/役者/研究者

1976年大阪生まれ。ソウル生まれの母と京都生まれの父との間に生まれる。

「風景のデザイン」をテーマに、建築やオープンスペースなどの空間デザインや現象のデザインを行う。一方で「風景へのまなざし」をデザインする観点から、コミュニケーションを生み出すプロダクトのデザインや、病院などのパブリックスペースでインスタレーションなども行う。

2013年4月に開催されたTED×KGUに登壇。大阪府立大学21世紀科学研究機構准教授。

クレジット

主催 SoA (ソア)
協力 コンセント - Coworking space
 

ページトップへ